競馬で勝つためには競馬で勝つ方法をないかと模索中。主に、Mの法則、ラッキーゲートを取り入れ予想してます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

セントウルS 回顧

   ↑  2011/09/12 (月)  カテゴリー: 重賞回顧

  

   ≪結果≫
   ◎①エーシンリジル (6着)
   ○⑤テイエムオオタカ (5着)  
   ▲⑨エーシンヴァーゴウ (1着) 
   ☆⑫エーシンホワイティ (10着)  
   △⑭ダッシャーゴーゴー (3着) 
   △⑧トウカイミステリー (11着)



≪回顧≫
エーシンリジル(6着)は、今回も完璧に乗られての結果なので
これ以上はもう望めないですね。
今度買う時はメンツを見て判断します、走りは堅実ですので。
 
テイエムオオタカ(5着)は、この馬にしては少し控え目な逃げ方でした。
どこかで引き離すポイントがないと、直線入っての追い比べは分が悪いです。
今回は馬体重減も多少なり影響あったかもなので、スプリンターズS出たらまた買います。

エーシンヴァーゴウ(1着)は、前有利の流れとはいえ最後の一伸びには
驚きました。さすがにもう余力はないでしょう、スプリンターズSに出るなら思いっきり
人気してほしいですが。

エーシンホワイティ(10着)は、完全に力負けでしたね。
格下には堅実に走りそうなので、その時は素直に評価します。
エーシンリジルと同等ぐらいってことでまとめておきます。

ダッシャーゴーゴー(3着)は、川田騎手が外外回ったのがって言ってましたが、
内枠でも今回は外に出して堅実に乗ってたんじゃないかなって。
流れが落ち着いたこともあって、いいタイミングで仕掛けれたように見えました、
終いのキレのやや物足りなさは休み明けの分と考えれば、本番は今回の香港馬2頭に
は勝てそうですね。
 
トウカイミステリー(11着)は、グリーンバーディーにもろに弾かれ終了でした。
ただ、流れも落ち着いていたのでまともに追えていても掲示板が一杯だったと思います。
いろいろと好走には条件がつくので難しい馬です。


香港勢は強いですねぇ。馬体重見て完全に調整途中かと思いました。
まあ今回激走したことでスプリンターズSは躊躇なく消せますが…
ロケットマンに太刀打ちできる馬はいるんでしょうか(・ω`・?

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/blog-entry-90.html

2011/09/12 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : セントライト記念 予想
この前の記事 : セントウルS 予想

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2011/09/12 (月) 20:32 No.11

コメントを投稿する 記事: セントウルS 回顧

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : セントライト記念 予想
この前の記事 : セントウルS 予想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。