競馬で勝つためには競馬で勝つ方法をないかと模索中。主に、Mの法則、ラッキーゲートを取り入れ予想してます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

新潟2歳ステークス 回顧

   ↑  2011/09/06 (火)  カテゴリー: 重賞回顧

  

   ≪結果≫
   ◎⑥アドマイヤリリーフ (8着)
   ○⑩モンストール (1着)  
   ▲⑫プレノタート (17着) 
   ☆⑤ニンジャ (16着)  
   △④ダンスインザマミー (11着) 
   



≪回顧≫
アドマイヤリリーフ(8着)は、外枠なら3着はあったかなという感じで
完全に切れ負けしてましたね。もう少し厳しい流れを経験してないとダメでしたか。
あと小回り向かなそうな気もします。
 
モンストール(1着)は、馬場、展開が嵌ったとはいえここまで
走ると今後に期待したくなりますね。
まあでも朝日杯はダローネガの方が有力かなと思いましたが…

プレノタート(17着)は、距離が長いのでは…ということですが、
まあ母系の血が強ければそうなんでしょうが。
あとは単純に能力不足ですかね。

ニンジャ(16着)は、若さがでたレース振りでした。
気性面の課題さえ克服すれば能力はありそうなので見切るのははやいかな。
ただ人気してしまうので難しい付き合いになりそうです。

ダンスインザマミー(11着)は、騎手がやや奇抜な乗り方をしてましたね、
ただでさえ馬格なく軽い馬場向きっぽいのに、内目を通ってしまったら厳しいっすね。
ってことで次走で改めて見直そうと思います。揉まれにくい、軽い馬場がよさそう。


二歳戦なのでこれから変わるとこもありますが、今後の注目馬は、
ダローネガ、クイーンアルテミラ、モンストールです。
皆、器用さあって新潟以外でも対応できそうかなと思いました。

ダローネガは人気するでしょうが、ほか二頭は血統、騎手からも過剰な
人気にはならなそうで。

あと、ジャスタウェイはコース変わりでどんな走りをするかですね。 
福永騎手が乗り続けたら大崩れはなさそうですが…



(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/blog-entry-88.html

2011/09/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : セントウルS 予想
この前の記事 : 新潟2歳ステークス 予想

Comment

コメントを投稿する 記事: 新潟2歳ステークス 回顧

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : セントウルS 予想
この前の記事 : 新潟2歳ステークス 予想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。