競馬で勝つためには競馬で勝つ方法をないかと模索中。主に、Mの法則、ラッキーゲートを取り入れ予想してます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

エプソムカップ 回顧

   ↑  2011/06/13 (月)  カテゴリー: 重賞回顧

  

   ≪結果≫
   ◎⑥セイクリッドバレー (3着)
   ○⑪ダンツホウテイ (6着)  
   ▲④ヤマニンウイスカー (16着) 
   ☆⑩レンイフォーレスト (12着)  
   △②スズジュピター (13着) 
   △①キャプテンベガ (4着)



≪回顧≫
セイクリッドバレー(3着)は、終いの末脚は堅実ですね。
脚質からも今回みたいに巧く追えなかったりするのは仕方ないっす、
内外フラットな馬場になっていたのでなんとかきたってとこですかね。
 
ダンツホウテイ(6着)は、イイペースでしたがタフな馬場状態でしたし
前で残るには厳しかった。
次走は是非1600にでてほしいです、短縮で位置取りショックと狙い目。

ヤマニンウイスカー(16着)は、よくわからない馬っすね。
短縮は得意なはず… よくみるとここ最近は休み明け1,2走しか走ってない、
今さらですね。。。メモっときます。

レイインフォーレスト(12着)は、調子がよろしくなかったのか
直線さっぱり伸びず。
そこまで人気になる馬ではないので、なにかしらショックがかかる時は押さえておきたい。

スズジュピター(13着)は、逃げてくれると思ったのに…
ヴィクトリアマイルの時のオウケンサクラみたくいってほしかった。
血統からは好走してもおかしくないですが、セイクリッドバレーとは違い
軽い馬場でないとダメみたいですね。
 
キャプテンベガ(4着)は、この条件しか走らないですねw
とりあえず、東京1800で勝春騎手以外では押さえた方がいいのかな。


ダークシャドウの走りには驚きでした。ある程度間隔をあけたのがよかったのかな?
真っ先に切ったのでまったく後悔なしですが。それにしても人気しすぎでしょw

とりあえず苦手な夏競馬が本格的に始まる前に、中山で一稼ぎしたいものです。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/blog-entry-64.html

2011/06/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: エプソムカップ 回顧

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。