競馬で勝つためには競馬で勝つ方法をないかと模索中。主に、Mの法則、ラッキーゲートを取り入れ予想してます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

産経大阪杯 回顧

   ↑  2011/04/04 (月)  カテゴリー: 重賞回顧

  

   ≪回顧≫
   
   ◎⑭ダイワファルコン (7着)   
   まわりが強すぎでした、重賞では厳しい感じですね。
   今回はペースが速すぎたので、参考外とも見れますが
   力関係ははっきりしました。
   
   ○④タッチミーノット (6着)  
   0,2差の6着となかなか健闘したと思います。
   GⅢあたりなら通用しそうですね。あと広いコースの方が向いてそうです
   
   ▲⑮エイシンフラッシュ (3着)
   大外に斤量にとあったのですが最後までしっかり伸びてました。
   ようやく復調の兆しの見えた走りでした。


   予想通りキャプテントゥーレが引っ張る展開になったのですが、
   トーホウアランが張り付いてかなりのハイペースになってしまいました。
   スローにおとす間もなく800mすぎからペースアップ、息の入らない展開になり
   前の馬には厳しい流れでした。
   展開は期待通りだったのですが…ヒルノダムールは想定外。
   タフな流れは向いてないと思っていただけに。。見る目なさすぎでした。
   天春に向かいそうですが、今回勝ったことでさらに買いにくいです。
   
   ドリームジャーニーはもう厳しいのですかね、馬体重も過去最高でしたし。
   不利で走る気なくしたのか、年齢的なものかわかりませんが
   しっかり調整して4歳世代との対決を今一度見たいです。 
                       
   とりあえず気を取り直して桜花賞について考える事にします。

   
   
   

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/blog-entry-39.html

2011/04/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 桜花賞 予想
この前の記事 : 産経大阪杯 予想

Comment

コメントを投稿する 記事: 産経大阪杯 回顧

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 桜花賞 予想
この前の記事 : 産経大阪杯 予想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。