競馬で勝つためには競馬で勝つ方法をないかと模索中。主に、Mの法則、ラッキーゲートを取り入れ予想してます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

京都記念 展望

   ↑  2011/02/10 (木)  カテゴリー: 重賞展望
FC2ブログランキング


≪出走登録馬≫

オウケンブルースリ 58.0
シャドウゲイト 58.0
セラフィックロンプ 55.0
ダノンシャンティ 58.0
トゥザグローリー 56.0
トーセンキャプテン 57.0
ヒカルカザブエ 57.0
ビッグウィーク 58.0
ヒルノダムール 56.0
プロヴィナージュ 55.0
ホワイトピルグリム 57.0
メイショウベルーガ 56.0
ロードオブザリング 56.0


≪展望≫
頭数は揃いそうにないですが、なかなかのメンバーが揃いました。

とりあえず人気になりそうなとこから。

オウケンブルースリは、京都外回りは得意条件ですが、休養明けて
からの成績を見る限りでは信頼はできないです。前走先行したことで
馬が活性化した可能性もあるので、人気落ちなら押さえたいです。

ダノンシャンティは、なぜここに?と思いました。有馬記念もですが。
明らかにマイルがベストなので、今回は人気吸ってほしいです。

トゥザグローリーは、キンカメ産駒なのでこのコースに適正がないわけでは
ないと思います。好走する時は、相手ダウンの時なので今回は無難に走りそうです。
このメンバーなら、1着か5着以下かのはっきりした結果ではないかと思ってます。

ヒルノダムールは、今回も無難に走りそうです。買わない理由はないですが、
頭で買うことはないです。

メイショウベルーガは、京都外回りはベストです。頭数少なめなのもいいです。
前走の凡走で人気落ちるなら狙いたいです。






ラブアゲイン


最近、夜の生活が弱くなった方必見!



(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/blog-entry-23.html

2011/02/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 京都記念 予想
この前の記事 : 東京新聞杯 回顧

Comment

コメントを投稿する 記事: 京都記念 展望

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 京都記念 予想
この前の記事 : 東京新聞杯 回顧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。