競馬で勝つためには競馬で勝つ方法をないかと模索中。主に、Mの法則、ラッキーゲートを取り入れ予想してます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

エリザベス女王杯 回顧

   ↑  2011/11/16 (水)  カテゴリー: 重賞回顧

  
人気ブログランキングへ 
 

《結果》 
◎⑩フミノイマージン(8着)
○⑭ダンシングレイン(16着)
▲⑦アニメイトバイオ(13着)
☆⑱スノーフェアリー(1着)
Δ①アヴェンチュラ(2着)
Δ②イタリアンレッッド(9着)


 
 

《回顧》 
フミノイマージン(8着)
この馬の力は出せていたと思います。紛れのない力勝負では足りてないです。
いろいろ言いたいこともありますが、そこらへんも含めての本命だったので
よしとします。
 
ダンシングレイン(16着)
単騎逃げが見込めたので期待したのですが、まさかの道中は後方。
あんまやる気なかったんですかね(・。・)

アニメイトバイオ(13着)
とりあえずいつ好走するか分からない馬です。
タフな流れは向いてるはず、今回は先行策が裏目にでたのか
なんなのか。
掴めないです。

スノーフェアリー(1着)
着差以上の強さでした。
ペースが乱れたとはいえ後ろの馬が有利だったわけではないので
素直に強いです。騎手の判断というか騎乗も凄かったと思います。
すごいインパクトでしたw

アヴェンチュラ(2着)
スローになればどうかなって部分はありましたが、
結果的には得意な形でしたね。
この先も期待できそうと思った矢先に骨折…残念です。
 
イタリアンレッド(9着)
掻き乱されてた感がありました、ただ距離もあってないかなって。
やはり本質的には小回りで一瞬のキレを活かすタイプではないかと。
このままずるずる沈んでいかなければいいですが…。


スノーフェアリーの強さに驚かされたレースでした。
この馬に勝ったデインドリームはどんな化け物なのか
はやく見たいです。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/blog-entry-111.html

2011/11/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : マイルCS 予想
この前の記事 : エリザベス女王杯 予想

Comment

コメントを投稿する 記事: エリザベス女王杯 回顧

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : マイルCS 予想
この前の記事 : エリザベス女王杯 予想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。