競馬で勝つためには競馬で勝つ方法をないかと模索中。主に、Mの法則、ラッキーゲートを取り入れ予想してます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

菊花賞 回顧

   ↑  2011/10/27 (木)  カテゴリー: 重賞回顧

  

≪結果≫
◎⑨ダノンミル (16着)
○⑧ベルシャザール (17着)
▲⑭オルフェーブル (1着)
☆⑯ダノンマックイン (15着)
Δ⑫ハーバーコマンド (4着)
Δ⑬ウインバリアシオン (2着)


 
 

≪回顧≫
ダノンミル(16着)
なぜ控えるんだって言葉しか出ませんが…
とりあえず距離が長かったみたいなので参考外というか、
OPまでですかね。

ベルシャザール(17着)
どうも喉かなにかが問題あったみたいなので仕方なしです。
万全ならと考えるともったいないです。
こういう地味なタイプの馬は応援したくなるんですよね。
元気になってまた走りをみたいです。

オルフェーブル(1着)
競馬を初めて三冠馬を見るのは初で、やや興奮してしまいました。
ここまで力が抜けてると言う事ないですね。
有馬記念に出るみたいですが、個人的にはJCに出てほしかったです。
海外馬との対戦がみたいっす。

ダノンマックイン(15着)
スローで流れてくれれば多少は見せ場あったかもですが、
まず距離に対応できてないのでこちらも参考外ということで。
激流になった時にどんな走りをするかですね。

ハーバーコマンド(4着)
鮮度抜群で、マンハッタンカフェ産駒の大幅距離延長という理由で
選んだのですが、惜しかった。
安定感あって今後も買いたい一頭です。
勝ちきる決め手に欠けるので、メンバー次第ですが。
 
ウインバリアシオン(2着)
勝ちにいくには腹を括った乗り方をするしかないので、
あえてマークせず経済コースをとり、直線は内からと、
一発にかけた凄い騎乗だったと思います。
結果は内でゴチャついて完璧ではなかったが…
今後も押さえるべき馬ですね。


今回の流れだと力のない馬は脱落していきますね。
一番望んでなかった展開でしたが…。
オルフェーブルの三冠達成が見れたのでよしとしときます。
馬券は、新潟最終のヴァンダライズに助けられました。
まあトントンになっただけですが。。

(記事編集) http://larkkeiba.blog98.fc2.com/blog-entry-105.html

2011/10/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 天皇賞(秋) 予想
この前の記事 : 菊花賞 予想

Comment

コメントを投稿する 記事: 菊花賞 回顧

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 天皇賞(秋) 予想
この前の記事 : 菊花賞 予想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。